林業・木材製造業労働災害防止協会は、林業・木材製造業の事業主が、従事者の協力のもとに行う自主的な労働災害防止活動の促進を通じて、安全衛生の向上を図り、労働災害の絶減を目指すことを目的に、労働災害防止団体法に基づき、昭和39年(1964年)9月1日に労働大臣(現:厚生労働大臣)の許可により設立され、平成元年(1989年)7月に特別民間法人化されました。

以来、その公益的使命を達成するため、林業・木材製造業の従事者に安全で健康・快適な職場づくりを支援するため、各種の事業を積極的に展開しております。

-お知らせ- News Information

  • 登録されているお知らせはございません。